ヒゲ脱毛

MENU

ヒゲ脱毛

脱毛

男性の象徴であるヒゲ。嘘のような本当の話ですが

1960年代、キューバのカストロの暗殺計画を企む
CIA(アメリカ中央情報局)は、カストロのイメージを
失墜させる8つの方法(マングース作戦といいます)を
思いつきました。

 

その方法の1つとは靴に脱毛を促す薬品を仕込み、
カストロからヒゲを無くすというもの。この方法は実行された
かどうか知りませんが、ヒゲは強い男性の象徴と
CIAが考えていたことが伺えます。

 

現代ではカストロのような濃いヒゲは、
人によっては悩みの種のようです。
肌が弱いのに仕事上ヒゲを剃らなければならないと、
ヒゲを剃るのが毎回苦痛になってきます。

 

ということで光脱毛やフラッシュ脱毛を考えている方に
少し残念なお知らせですが、
ヒゲの脱毛は腕や脚の脱毛よりは痛みを強く感じる
人が多いようです。またヒゲにも毛周期がありますから、
脱毛期間の設定が長いコースや無制限の脱毛エステを
選んだ方が良いようです。

 

ヒゲ脱毛は大体10回ほど脱毛に通えば、
ヒゲが随分減ってすっきりするようです
が、
また生えてきたという声もよく聞きます。

 

当たり前のことですが、ヒゲは一年中生えてきます。
春先になると肌を出す機会の多くなる夏に向けて男性も
腕や脚の脱毛が増えてくるようですが、実は男女とも
脱毛エステは秋や冬の時期に始めるのがお勧めです。

 

レーザー脱毛や光脱毛は毛の黒い色素に反応するため、
肌の色と毛の差がある冬の方が日焼けしてメラニン
色素がある夏よりも反応しやすく効果が高くなります。
男性は日焼け止めを塗っている人はまだ日本では少なく、
顔も身体の肌も夏よりは寒い時期の方が日焼けが
少なく脱毛に向いています。夏前になると脱毛エステサロンも
混み合って予約が取りにくくなりますし、
脱毛後の敏感になっている肌のお手入れも、
寒い時期の方がしやすくなっています。